君をみるしかなかった

儚い男の子の夢追う姿を傍観するだけ

Jr.担沼化への手引き

 

 

 

 

 

先にお断りしますが、とんでもなく勢い任せの記事&大したことは言ってないので読みにくいこと、字数がある割には内容がペラペラであることはご了承ください。

 

 

 

 

 

 

 

Jr.担というのは、好きな子が魅せてくれる世界や景色が好き、好きな子の将来に期待して応援したいという純粋な気持ちがあるのは勿論、自分が見つけた子だから、自分が応援したことで次の仕事に繋がっている実感が得られるから、のような自分のおかげでという気持ちも少なからずあると思う。その気持ちは大切だし、その気持ちを持っているからこそ自分の好きな子を応援するために力強く生きているジャニオタもいるはずだ。

 

 

 

そんな中で、
この子はJr.という身分で収まるような器の子じゃない!Jr.でいるこの子も好きだし、今Jr.だからこそこの距離で応援できているけれど、本当はもっと多くの人に見つかるべき!多くの人の目に触れるべき!だってこの子は天下を取るから!!!
という気持ちに1ミリでもなった事のあるオタクはどれほどいるのだろうか。きっと少なくはないと思う。

 

 

 

 

私は長年デビュー組(しかもまあまあ大手)のみを応援して、ぬるま湯にぷかぷか浮かんでいただけのジャニオタ人生を過ごしていたが、ある日突然ぬかるみに足をとられ、Jr.という恐ろしい沼へジャンプで飛び込んだ。

 

 

Jr.を応援する中で、ジャニオタともさまざまな会話をし、自分の出生を明かしていく中で、突然ぬかるみで転んだ私だからこそ伝えられるステマ方法があるのでは…?と思い立ち、反論から誹謗中傷含め一切の批判をお断りし、こちらの記事を書こうと決意した。(なお、お褒めの言葉、賛同の言葉その他もろもろ、私の豆腐メンタルが崩れないご意見はお受けしております♡(笑))

 

 

 

〈自担にテレビ出演があった時にステマしたい場合〉

 

 

➀戦は放送日よりずっと前から始まる。他担や、デビュー組担(特に30オーバーのメンバーがいるグループ)にも見てもらえるように宣伝する。あらゆるアカウントで。うざいくらい。(いつ放送されるのかを脳内スケジュールに植え付けることで、もしその時間にテレビを見ていたら「見てやるか」と思ってもらえることが多い。また、30オーバーを自担とするジャニオタは年齢層も高めであることが多いので、母性を刺激されて新しい「好き」を発見することがある)

 

 

 

➁放送された後はとりあえずステマを流しまくる(とにかくジャニオタ向けだの一般向けだのは気にしなくていいから、自分なりのステマシートなりステマツイートなりをすることが大事。誰かがジャニオタ向けを作ってくれるし、誰かが一般向けを作ってくれる。誰かのステマが嵐ファンに当たるかもしれないし、関ジャニに当たるかもしれない。狙ったところで目的地に当たるかわからないのだから、とにかく「ステマする」という行為に重きをおく)

 

 

 

 

ステマ自体の手順はこの2つのみだけれど、➁に関してはもう少し補足していきたい。

 

 

 

例えば私はMr.KINGのファンなので、キングがMステに出演した時にやっておけばよかったな、と思うステマとして言うと、

 

 

Mステの放送中、放送直後は中高生+そのお母さん世代を狙ってステマ。この時はツイッターを利用する。時間帯や曜日を考えると、Mステを見ているのは家族の団欒を楽しむファミリー層が多いと思う。また、夏のMステに出演した際にはジャニーズの特集も組まれていた&裏番組がオリンピックか何か(記憶が曖昧で申し訳ありません)なのでもとからジャニーズに好意を持ってくれている、あるいはジャニオタのファミリー層が見てくれていたと思っている。


なので、中高生中心に狙って、その子たちがスマホを見ながらお母さんにきんぐの情報を流してくれることを期待してのステマをすべきであったと思われる。ステマブログの更新などはその後に回した方が良いだろう。

 

 

というのも、金曜日といえば次の日がお休みのOLが多く、華金のゴールデンタイムは飲みに出て、テレビを見ている人は少ないからである。勿論、テレビをリアタイで見ている人もいるだろうから、OL向けのステマツイッターで出来れば理想だが、自分の出来る範囲で頑張れば十分だと思う。


リアタイせず、録画しているOLがそれを見るのは深夜〜土日にかけてである。また、OL全員が録画番組を一斉に消化し始めるわけでもないのでツイッターでの畳み掛けるようなステマはむずかしい。それよりも、更新頻度が低く記事が埋もれにくいブログでステマすると、見つけてもらえる可能性が高くなると思う。

 

 

また、ステマをする際は「きんぐちゃん」「キング」など愛称ではなく「Mr.KING」と正式名称を使用したほうが検索にひっかかり、自分のツイート、記事を見つけてもらいやすくなると思われる。

 

 

 

 

今回は使用するツールとしてTwitter、ブログの2種類を例にあげたが、


Twitter:

更新頻度が高く、リアタイ向き
新たなツイートに埋もれてしまいがち
畳み掛けるようなステマ


ブログ:

更新頻度が低く、録画向き
記事が埋もれにくいので長期間有効
という観点で使い分けると効果的なはず。

 

 

 


〈他の沼(主にデビュー組)からこちらの沼に引き摺り込むステマの場合〉

 


➀デビュー組のバックで1番好きな顔をみつけてもらう

 

 

➁その子のかわいいお顔が好きなのか、かっこいいお顔が好きなのか、えろいお顔が好きなのかリサーチ(この時、おたくとしてかわいいと思うお顔はだいたい響かないので、他担様からも褒められたお顔、一般的に美しいとされるお顔を見せながら好みを探る)

 

 

 

➂近日に発売された雑誌や出演したテレビの中で相手の好みのお顔タイプに近いものをお勧めする(いろいろな写真を送りつけると逆に引かれてしまったり興味を削いでしまったりする事もあるので、少し控えめなくらいがちょうどいい。写真集やそれに近しいものがあればそれを1つお勧めするだけでもいい)

 

 

 

➃好みのお顔タイプからは想像できないエピソードを1〜2つ伝える(かわいらしい見た目で守られていそうなのに実は正義感が強い、知的そうにみえるけど実はあほ(かわいらしいけどゴリゴリ、知的そうだけどおばか、というエピソードは引かれる事もある)など、イメージを崩さない程度にギャップを伝えられると良い)ステマ動画があればそれを見せるのも有り(ただし、長すぎるのは飽きてしまうので、短い時間に爆発力の強いものを用意する)

 

 

 

➄お顔にそぐわないエピソードを伝えた後で、それでもやっぱり人格はお顔に現れることを伝える(かわいいお顔の子ならかわいらしいエピソードを伝える)

 

 

 

➅少クラの他にすぐ近くにある少し大きめのお仕事の情報を教える(ジャニオタはなんだかんだ歌って踊る姿を見るのが好きなのだ。だから少クラはそれをお見せできる最高のツール。その他に、雑誌の表紙でも先輩のバーターのお仕事でもいいから、Jr.としては大きめのお仕事も控えて期待できる子である事を伝える。自分が見つけたのだという気持ちを持たせることが大事。現場に行ってくれる人であるなら連れて行くのも良いと思う)

 

 

初めは控えめにステマして相手の温度を伺いながら進めるのが良いとは思うが、住む界隈は違うとはいえ、お互いジャニオタであるので少しでも食いついたらおたくを発揮してガンガン攻め込んで良いと思う。勿論ステマしてファンになってもらえるのが1番理想だが、「この子が好き♡」という気持ちだけでも十分だと思う。いつの間にか好き♡が大好き!!!に変わって、尊い🙏になるだろうから…

 

 

そして、Jr.担というのはある意味宗教だと思う。自分の信仰宗派を心から信じ、右と言われれば右、左と言われれば左へ進む。お仕事があることが当たり前ではないことに気付かされるのでいつでも感謝の気持ちを忘れずに応援するし、みんなと歩幅を合わせて歩くことが良しとされ、他の宗派との宗教戦争を避けるためにデリケートゾーンには触れない。

 

少し言葉が怖く聞こえてしまうかもしれないけれど、私はこれで良いと思う。だってみんなの歩幅が合わさったときの快感はすごく気持ちがいいし、みんなが同じ方向を向いて同じ目的に向かうから大きな目標の達成も近づく。Jr.担になることでデビュー組だけを応援している時には気付けなかったこともたくさん見えるようになった。みんなと一緒が嫌なら自分なりの応援スタンスを見つければ良いけど、私なりの応援スタンスはこれだ。

 

 

だから、沼へ引きずり込みたいならその人に合う応援スタンスへ導けばいい。1度決まった応援スタンスはジャニオタにとって自分の人生のようなものだ。だから、それを見つけるサポートをすることがステマの1番の成功だと思う。

 

さあ、あなたも、Jr.沼へようこそ!

 

 

(終わり方が分からずに迷走した結果です)